【2017年】千歳支笏湖・氷濤まつりに行ってきた!渋滞には気をつけろ!花火みれないぜ!


いま、WordPressにログインしようとしたら、セキュリティでランダムに出てくる平仮名4文字のイメージが「むきたて」って出て少し癒されました。

んなこたどうでもいいんだけど、支笏湖の氷濤まつりに(読み方は”ひょうとう”ね)行ってきたので日記を書きます。

結構な勢いでただの日記です。

今年で39回目だそうです。多分札幌近郊に住んでる人なら行ったことある人が多いんじゃないですかね?

自分も一昨年に続き2回目の氷濤まつりです。

http://hyoutou-special.asia

スポンサーリンク

とりあえず何より伝えたいのは渋滞には気をつけろと言うこと

GoogleMapで事前に、我が家から会場までの所要時間を確認したら、千歳経由で約1時間半。

お祭り期間中は土日は18:30から花火が上がるので、16時に出れば17:30到着で余裕かなと考えてまったり出発!

道央道を千歳インターで降りて、支笏湖温泉方面へ向かいます。

高速降りてから10キロ程度なんですが、所要時間は30分との表示。

結構かかるんだとは思ったけど気にせずに進んで行くと、会場まで残り3キロ地点で渋滞にはまりました。

その時点で時間は17:30。花火までは1時間あるので、余裕だなと。

甘かったね。完全にナメてた。

全然進まない。進んでも2〜3メートル前進するだけ。渋滞にハマること1時間。

結局、花火は車の中で遠目に眺める事になりました。

いざ会場へ!

花火が終わって、反対車線には帰りの車がぞくぞくと。

それから暫くしてから渋滞が進んで行きました。結局駐車場に着いたのは19時くらい。

お腹が空いてたので、会場近くにあった定食屋さんでラーメン食べて腹ごしらえをして、会場へ。

一昨年に来た時よりも会場のレイアウトや、氷のオブジェも結構変わってました。

会場に入るとすぐに氷のタワーがお出迎え。これは前に来た時もあったけど、迫力あります。

iPhoneのカメラなので暗いですけど、実際はライトアップされていて綺麗ですよ。

苔の洞窟だったかな?お風呂に入れるバブの森の香りの匂いがします。リラックス効果が期待できます。

あと、これ。氷の水族館。

どっかのスケート場のようにワーワー騒ぐ人がいないか少し心配になったけど、支笏湖で採れる魚を氷漬けにして展示してます。終わったらスタッフが美味しく頂くパターンかな?

美瑛町の青の池を再現してるんですかね。綺麗でした。

あとは、子供が遊べるチャイルドリンクと言う、クツのまま入れるスケートリンク見たいなスペースがあったり、氷の滑り台もあります。

以前来た時はうちの子供たちは小さかったのであまり遊べませんでしたが、3歳過ぎれば全然遊べます。うちの下の子(3歳)も鼻水たらしながら滑り台めっちゃ滑ってました。

最後に

以前行った事ある人も展示が変わったりしてるので楽しめると思います。

あと行くならライトアップされる夜がオススメです。前行った時は昼だったんですが雰囲気が全然違います。

かなり冷え込みますので、スキーウェアやダウンとか暖かい格好は必須です。

ちなみに今年は2月19日までの開催です。

ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク