千歳アウトレットモールレラに行ってノーザンホースパークに行って千歳空港に行って、とんよしという豚丼を食べてきたというただの日記


本日は千歳方面をブラブラして来ました。

今日1日を記録します。

えぇ、ただの日記です。

スポンサーリンク

出発

仕事ががっつり溜まってたけど、1ミリもやる気が出ない土曜日。

何がプレミアムフライデーだこんちくしょう。中小企業ナメンナヨ。おかげでこっちは、ブランクマンデーだよ。

いつものように息子よりもウルトラマンの放送に夢中になってから、なんとなく千歳方面へ出発です。

千歳アウトレットモールモールレラへ

久しぶりに来ました。

屋外を移動しながら、店舗を回るというシステムは、ここ北海道では致命的です。

夏は良けど、季節は真冬。

寒い事、寒い事。

相変わらず人はまばらで、人混みが嫌いな自分には居心地良し。

でもあんまり見るお店も無いけどね。

画像参照元:スウィートファクトリー 千歳アウトレットモールレラ 

お菓子の量り売りのお店で子供達がお菓子を買いたいと言うので、適当に袋に詰めてからお会計へ。

二人で2,500円over

結構、高けぇ。。。笑

グラム5円ちょっと。舐めてたよ量り売り。

画像参照元:博品館TOY PARK 千歳アウトレットモール・レラ店

おもちゃ屋さんなんだけど、ここ面白い。

スロットカーってご存知ですか?コース上の電線に電気が流れていて、それを動力に車を走らせる。

ちょっとした、リモコンもあってスピードの強弱をつけてコーナリングをする。自分で操作できるミニ四駆のような感じ。

スロットカー-Wikipeida

200円で5分くらい走らせてもらえます。自分の車があれば持ち込みもOK。

これが結構速いの。レッツエンドゴーを見て育った自分としてはついつい熱くなる。かっ飛べマグナム。

店員さんもとってもおもちゃが好きな感じで、愛想○。

でも、寒いからレラから撤収。

ノーザンホースパークへ

https://www.northern-horsepark.jp

数年前に午年の年賀状の写真の撮影に訪れてから2度目の訪問。

実は前回行った時に、地味にお気に入りの場所でした。

今回訪れて改めて良い場所でした。

何が良いってカッコ可愛いお馬さんとめちゃくちゃ触れ合えます。

そして、スタッフのお兄さん、お姉さんの感じの良い事この上なし。施設内ですれ違うと必ず挨拶をしてくれます。

そんで、馬の質問をするととても親切に答えてくれます。

多分、馬が本当にお好きな方達なんでしょう。

子供達は馬ソリに乗ってご満悦。イギリス原産のなんとかっていう種類の馬で日本には20頭程しかいないそうです。なんとかのところ分かる人教えて下さい。

厩舎の中では馬ににんじんクッキーというお菓子をあげる事ができます。

北の零年という映画で女優の吉永小百合さんと石原さとみさんが乗馬したお馬さんもいました。羨ましい。馬がね。


北の零年 通常版 [DVD]

冬場は入場料がかかりません。

夏に行った事がないので今年は夏に行って見ようと思います。

千歳空港へ

http://www.new-chitose-airport.jp/ja/doraemon/

ドラえもんスカイパーク(無料コーナー)へ。子供達のお気に入りスポットです。

無料コーナーは滑り台となんちゃってなジャングルジムくらいしかないんですけど、なぜかうちの子たちは狂ったように遊びます。

冬場屋内で走り回れるし、おなかが空いたら空港の中でなんでも食べれるし、飛行機見てるだけでワクワクするし、飛行機に乗らなくても自分空港に一日いれます。

豚丼 とんすけへ

18:00近くになっていたので、晩御飯も外で食べていこうと。

せっかく千歳にいるんだから、なにか千歳で美味しいものでもと思い豚丼とんすけさんへ。

お店はお洒落な飲み屋さんのような雰囲気。ぱっと見豚丼屋さんには見えない。

普通に飲み会をしている方もいたので、居酒屋としても営業している感じ。

写真は自分がオーダーした「四元豚とハーブ豚のMIX豚丼セット」

これ、めっちゃ美味い。

肉も柔らかいし、炭火で焼いているんですかね香ばしい感じで味付けも美味しい。

ただ問題がひとつ。

問題と言っても、我々の問題です。

我々夫婦、滅法脂に弱くなっておりまして、歳なんでしょうね。

豚バラの脂で胸焼け全開です。

食べてる途中から具合悪い感じになっていました。

とっても美味しいんですよ。コンディションの問題もあると思います。

あとロース豚丼も選べるんです。まさか、豚バラごときで胸焼けを起こすなんて思っていませんでした、次回は脂少な目なロースをオーダーします。

以上を持ちまして、本日の日記を終わります。

ここまで読んで頂いた方、ありがとうございます。

繰り返しますが、馬の種類わかる方コメントください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク